2015年1月アーカイブ

育ち盛りも満足させる! 野菜メーンのバランスレシピ

0124レシピP.jpgのサムネール画像のサムネール画像「野菜メーンのバランスレシピ」第10回は、カボチャのニョッキです。とても簡単なので、子どもと一緒に作れそう。講師は、野菜ソムリエの辻川育子さんです。
「ベータカロテンをたっぷり含むカボチャは、風邪予防に効果的。今回はトマトソースにしましたが、クリームソースでもよく合いますよ。
生地は耳たぶくらいの柔らかさになるよう、カボチャの水分量に合わせて強力粉の量を調整して。チーズの好きな人は生地にパルミジャーノ・レッジャーノを混ぜると味が引き立ちます」


●材料(2人分)

カボチャ    230㌘
強力粉    75㌘
卵黄    1/2個
塩    少々
オリーブオイル    小さじ1/2
〈ソース〉
トマトジュース(有塩)           100ml
オリーブオイル         適量
塩         少々
パルミジャーノ・レッジャーノ         適量
バジル(飾り用)     適宜


●作り方

①カボチャは種を取り除き、軟らかく蒸して皮をむく。
②ビニール袋に❶と強力粉、卵黄、塩、オリーブオイル(小さじ1/2)を入れてこね、生地を作る。生地を冷蔵庫で、15~20分寝かせる。
③❷を転がして直径2㌢の棒状にし、3㌢間隔で切る。1つずつフォークの背を押し当てて型を付ける。
④➌をゆでる。浮いてきたら、ざるなどにあげておく。

フライパンにトマトジュースを入れて中火にかける。ふつふつと沸いてきたら➍を加え、オリーブオイルを回しかけてソースを乳化させる。味をみて足りなければ塩で調える。
➎を器に盛り付ける。パルミジャーノ・レッジャーノをふりかけてバジルを飾る。



レシピ辻川育子.jpgのサムネール画像のサムネール画像辻川育子さん
野菜ソムリエ、ベジフルビューティーアドバイザー、食育インストラクター。子ども向け料理教室「キッズ野菜キッチン」主宰
【キッズ野菜キッチン】(大津市瀬田)
http://amebio.jp/verdura-y-belleza