ササミのネギ塩パスタ

0708レシピ.jpg
脱マンネリ麺メニュー 多彩なアレンジで食卓の主役に

暑い時季は、香味のきいた〝濃いめの味〟が食欲をそそりますよね。今回は、人気のネギ塩ダレを使ったスタミナ系メニューを料理教室主宰の久米優里さんに教えてもらいました。
「暑いとそうめんやざるそばなど、冷たくのどごしが良いものを選びがちですが、〝ちょっと元気がないな〟という時こそ、温かく栄養バランスの良い料理を食べて体を維持しましょう。
ネギ塩ダレはたくさん作ってストックしておいて、肉料理や魚料理のソースに、またうどんとあえるとおいしいですよ。しっかりした味付けなので、男性ウケもバツグンです」


●材料 (2人分)
ササミ2本、白ネギ1本、フェットチーネ(乾麺)160g、細ネギ1本(仕上げ用)、オリーブ油大さじ2、昆布茶大さじ1、鶏ガラスープの素小さじ1、フェットチーネのゆで汁80cc 、粗びき黒こしょう少々

●作り方
①ササミは筋を取り、斜め薄切りにする。白ネギも斜め薄切りにする。細ネギは小口切りにする
②鍋にたっぷりの湯を沸かして、塩大さじ1(分量外)を入れ、フェットチーネを表示時間通りにゆでる。 ※ゆで汁は残しておく
③フライパンにオリーブ油を入れて熱し、ササミを炒める。ササミにおおよそ火が通ったら、白ネギを加えてさらに炒める
④❸に昆布茶、鶏ガラスープの素、フェットチーネのゆで汁を加え、❷を入れてよくからめる
⑤器に盛り付けて細ネギと粗びき黒こしょうをふりかけて仕上げる


0520レシピP01.jpgのサムネール画像
久米優里さん
大津市で少人数制の料理教室「Shared Kitchen(シェアードキッチン)」を主宰。身近で手に入る食材や体にやさしい調味料を使った、家でも同じように作れるレシピが好評。ブログ:https://ameblo.jp/blog-yuri-ssi/